講演会が開催されました

 

市民協働交流月間

「認知症あれこれ」講演会が開催されました

 

 

117日から125日まで、市民協働交流月間です。

NPOや市民活動団体の“市民協働”によるまちづくりについて、より多くの方に興味を持ってもらおうというPR月間です。

 

そこで、初日にユニ研では講演会を開催することになりました。

 

11月7日(日)10時〜12時までふれあいセンター研修室で「認知症あれこれ」という講演内容で千住博内科の千住晋先生と、佐世保市医師会訪問看護ステーションの越智幸代さんに講演をしていただきました。

 

今回の講演会は、2部構成で行われました。

はじめに千住晋先生に認知症の疾患、診断、治療についてお話をしていただきました。

 101107講演会2


後半は、越智幸代さんに認知症患者さんの看護・介護についてケアマネ・看護・介護の立場からお話をしていただきました。

 101107講演会3


最後に講師の2名の先生方が質問を受けてくださいました。

 

患者さん、介護者を親戚・地域などみんなで支えることの大切さ、また、介護者だけが抱え込まず相談できる環境を整えることの大切さなどを教えていただきました。

 

講演会には21名の方に参加していただき、市民協働月間のチラシを見て「認知症」に興味があるとのことで参加してくださった方もいらっしゃいました。

皆さん最後まで熱心にお話を聞いていらっしゃいました。


 

講師の先生方、また、本日参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

 


ユニ研次回の例会は11月11日(木)19時〜ふれあいセンター会議室にて
「2010年HCR報告会」です。お誘い合わせの上、ご参加ください。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM